サルトリアロッソのオーダースーツのご紹介

TOP > サルトリアロッソのオーダースーツのご紹介

オーダーメイドで世界にひとつだけのスーツを

東京・神楽坂に店舗を構えるオーダースーツ専門店「サルトリアロッソ」では、お客様一人ひとりの身体とご要望に応じた最適な1着をお仕立ていたします。こちらは、当店のオーダースーツのご案内です。

お客様一人ひとりの身体とご要望に応じた最適な1着をお仕立ていたします。

サルトリアロッソのオーダーでできること

当店で承っているオーダー方法は、「フルオーダー(仮縫いつき)」と「パーソナルロッソメイド(イージーオーダー)」の2つ。以下では、当店のオーダーでできること、2つのオーダー方法の違いについてご紹介します。

  • 当店で承るオーダー内容
  • 「フルオーダー」と「パーソナルロッソメイド」を比較!
当店で承るオーダー内容

当店のスーツオーダーでは、サイズ・生地・デザイン以外に、以下の箇所のオーダー・カスタマイズが可能です。

製品 箇所 内容
ジャケット ボタン ボタンの素材はもちろん、数や大きさ、位置などもご指定いただけます。
裏地 裏地の生地も豊富な色・柄を取りそろえており、お気に入りのものをお選びいただけます。
ラペル 「ラペル」とは衿の下部の折り返しのことを指します。「ノッチドラペル」「ピークドラペル」など数種類の形状からお選びいただけます。
ポケット 機能性、デザイン性どちらにも重要な役割を果たす部分。胸ポケット・脇ポケット合わせて数種類のデザインからお選びいただけます。
カフ 袖口のデザインを変えることで一味違ったディテールを演出できます。「本切羽」「重ねボタン」などオーダーメイドならではのデザインをお選びいただけます。
パンツ プリーツ ウエスト周りに入れる「ひだ」。タックとも言います。プリーツの数とデザインをお選びいただけます。
サイドポケット パンツの両脇に付いたポケットです。垂直に付いた「バーティカルスリット」、やや前傾に付いた「フォワードセット」など数種類のデザインからお選びいただけます。
ピスポケット お尻のポケットです。フラップ付き、ボタン付きなどお好みにカスタマイズ可能です。
カフ 裾の折り返し部分です。「シングル」「ダブル」「モーニング」からお選びいただけます。

※「フルオーダー(仮縫いつき)」「パーソナルロッソメイド(イージーオーダー)」ともに、カスタマイズできる内容は同じです。
※記載のない箇所につきましてもオーダー可能です。お気軽にご相談ください。

画像をクリックすると拡大表示されます

  • サルトリアロッソのオーダースーツ例01
  • サルトリアロッソのオーダースーツ例02
  • サルトリアロッソのオーダースーツ例03
  • サルトリアロッソのオーダースーツ例04
  • サルトリアロッソのオーダースーツ例05
  • サルトリアロッソのオーダースーツ例06
当店取扱のオーダーを比較!

当店がご提供するスーツオーダー「フルオーダー(仮縫いつき)」と「パーソナルロッソメイド(イージーオーダー)」ではどのような違いがあるのか、以下の表で比較していますので参考になさってください。

  フルオーダー
(仮縫いつき)
パーソナルロッソメイド
(イージーオーダー)
生地選び

イタリア、イギリス製を中心とする高級生地のなかから自由に選択可能です。
オプションの
カスタマイズ

裏地やボタン、カフス、ポケットなど各種オプションのカスタマイズはすべて可能です。
型紙

プロのフィッターがお客様の体型寸法を細かく採寸したうえ、正確な型紙を一から作成いたします。

採寸したデータをもとに百数十種類の型紙のなかからもっとも近いものを選び、微調整していきます。
仮縫い

裁断した生地を仮留めした段階で、お客様に試着していただき、サイズ・デザインの確認・微調整を行います。

仮縫いを省きますが、後で微調整ができるように既製服よりも縫い代を多くとっております。
縫製

有名ブランドの縫製も行っている国内の提携工場にて、高度な技術を持つ職人が縫製を行います。
費用

仮縫いの工程が入り、仕上がりのイメージの相違が出づらくなりますが、その分費用も高くなります。

仮縫いの工程が少ない分、費用が安くなります。
納期

2ヶ月程度

1ヶ月程度

上記表の通り、当店の「フルオーダー(仮縫いつき)」と「パーソナルロッソメイド(イージーオーダー)」の工程上の違いは、「仮縫い」を行うかどうか。その他の工程はほとんど同じです。より高い精度、確実なフィッティングをお求めの方は、「フルオーダー」を、費用を抑えたい方、早めの納品をご希望の方は、「パーソナルロッソメイド」をお選びください。

PICKUP!「フルオーダー」と「パーソナルロッソメイド」の違いとは

イージーオーダーの違いは仮縫いがあるかないかです。仮縫いをしないだけでイージーオーダーと言われてしまいますが、その中でも選べる項目を幅を増やすため、限りなくフルオーダーと選べる項目を近いようにしています。普通のテーラーよりも縫い代を多くとっているため後から微調整をできますので、限りなくフルオーダーに近い形で作ることができます。

PICKUP! 安価なオーダー方法とはなにが違うの?

スーツオーダーのなかには、「パターンオーダー」「セミオーダー」と呼ばれる比較的安価なオーダー方法もあります。どのようなものなのか、以下の表でご紹介します。

生地選び

色・柄は自由に選択可能ですが。格安で提供していることを前提としているため、生地・素材の選択肢は多くありません。
デザイン

各種スタイルを選択可能です。
オプションのカスタマイズ

場合によっては選択・カスタマイズできないオプションもあります。
型紙作成

あらかじめ大別した体型に近い型紙を用いて寸法を調整するため、型紙は作成しません。イージーオーダーよりもパターンは少なく、とくに標準体型でない方には、仕上がりのフィット感に影響が出る場合があります。
仮縫い

?

基本的に仮縫いの工程はありません。
縫製

多くは海外の工場にて行われます。
費用

オーダースーツのなかではもっともリーズナブルです。
納期

3週間程度

「パターンオーダー」「セミオーダー」は、費用が安価で納期も短いため、手軽にオーダーをしてみたいという方にはおすすめのオーダーです。ただし、やはり品質やフィット感では「フルオーダー」「イージーオーダー」には敵いません。品質の高さやデザインのディテールにこだわりたい方は、細部までオーダー可能な当店のオーダーシステムをご利用ください。

オーダー方法・料金・納期などお問い合わせはこちらより承ります。