Loro Piana

Loro Piana

 

 

 

 

 

 

 

 

1924年に北イタリアのピエモント州で創業しました。

近年、オリンピックが開催されましたトリノがあるのが

ピエモント州です。

イタリアを代表する生地メーカーで、「エルメネジルド・ゼニア」と

2大生地ブランドと言われています。

特徴としては、ウール、カシミヤ、シルク、ビキューナなど最高品質の

天然素材だけを使用し、徹底的に質に

こだわるという所があげられます。

またゼニアと比べるとロロピアーナの方は生地や柄が

高貴で粋な色気があり、生地の風合いも柔らかい事で有名です。

ロロピアーナの生地でスーツを仕立てると独特な高級感を

醸し出してくれます。

カシミヤのストールなどで

どちらかというと男性より女性の知名度が高いブランドですが

スーツ界でも世界的に人気が高い

キートン、ブリオーニ、イザイア、ベルヴェストなどにも

生地を提供していたり

近年ではルイヴィトン、ボッテガヴェネタのスーツ生地にも

使われており

それだけでも一流生地ブランドだということが伺えます。

皆様もロロピアーナでお仕立てしてみませんか?

 

 

戻る