REDA

REDA

 

 

 

 

 

 

 

 

レダは1865年イタリア・ビエラにて創業。

美しいドレープを実現する緯糸単糸の織物を

世界で初めて開発するなど、家族経営を続ける老舗メーカーで

ニュージーランドに自社牧場を所有し、紡績から染色、製織まで

自社一貫生産にこだわっているミルです。

本社工場には研究室を設けて様々な新素材を生み出し、

最新設備によって高度にオートメーション化されたラインで効率的に

生産することで、革新的かつ上質な生地を提供しています。

日本では各種高機能生地も有名で例えば、

涼感生地の「アイスセンス」や

防風・防水・透湿機能を持つ「コールドガード」などの生地を開発し

ウールの革命者として世界にその名を轟かせています。

そして最近では「レダアクティブ」という機能素材を開発しました。

ウールが本来持つ天然の特性に加えて抗菌防臭効果や伸縮性、

撥水加工を誇り、かのNASAも宇宙ステーション用ウェアとして

採用しました。

この他に「MAIOR」というSuper150"sウールで織られた

高級生地もございます。「MAIOR」とは市長という意味で

威厳のある落ち着いた雰囲気を持つ市長にふさわしい

上品で高貴なコレクションです。

イタリア・ビエラの四天王と呼ばれている生地で

奇をてらわない長年使えるベーシックなレダの生地で

スーツをお仕立てしませんか?

 

戻る